カフェでオリジナル「のぼり」を効果的に使う!

オシャレなカフェを効果的に宣伝する方法として、オリジナルのぼりを
利用するお店が増えてきています。

店構えだけではカフェとわかりにくい場所や、奥まった場所にお店を構えて
いる場合でも店舗の前に設置しておくことで道行く人の目にとまりやすく
なりますし、車で移動している人にもお店をアピールすることが出来るように
なりますので、初めてお店を構えるという方にも人気となっています。

サービス

通常ののぼりはポールを通す部分がにチチを使用している特徴があるため
どうしてもオシャレな雰囲気を出すことが難しいデメリットがありますが、
チチを利用せずに袋状にしてポールを綺麗に隠すことが出来るので
オリジナルデザインののぼりをセットすることでお洒落に見えますし、
印象も良くなるメリットがありカフェやベーカリーなどの洋風な
お店で導入されています。

宣伝

また通常のタイプは強風による巻き上りや耐久度が低い特徴がありますが、
袋状でポールを通すタイプは強風に強く巻き上り防止の効果、耐久性の高さも
大きな魅力となっていますので海岸沿いや山沿いに店舗を構えているお店や、
強風が強い場所で行うスポーツ大会などでも活躍します。

ポールには一般的な3mタイプのポールから通常よりもミニサイズの2.4mタイプも
あるので希望のサイズに合わせて設定することが出来ます。

またポールの安定性を維持するためにも注水台をセットすることで
強風でもびくともせずにお店の前に設置することが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)